全国町並み保存連盟ロゴ

「出石伝統的建造物群保存地区ニュース」第35号発行

来年6月開催予定の第38回全国町並みゼミ豊岡大会の会場となる、出石(いずし)の重要伝統的建造物群保存地区ニュースをご紹介します。
2013年度の修理事業や許可申請のおしらせ、平福への視察募集などで、バックナンバーは、豊岡市のHPでご覧になれます

出石伝建かわら版第35号

豊岡市HPかわら版バックナンバー

2014年2月25日

第8回新潟県まちなみネットワーク赤泊大会

新潟県内の町並み保存団体の大会が、今年は佐渡島で開催されます。

赤泊は、本州との最短距離にある佐渡南部の港町。
 平入と妻入が混在した町並みは、洋風の建物もみられる魅力的なものです。

日時:2013年9月28日(土)~29日(日)

会場:第1部・第2部 赤泊総合文化会館
   第3部・懇親会 サンライズ城が浜

プログラム:
  28日14時30分~15時50分 第1部・基調講演「佐渡の町並みと町家の特徴」
                大場修・京都府立大学教授
         16時~17時 第2部・セミナー「歴史を活かしたまちづくり」(仮題)
                梛野良明・北陸地方整備局県政部長
               「町並み保存等の取り組み活動」県内の町並み保存団体
         18時30分~20時 懇親会
  29日9時~10時30分 まちあるき

 

チラシ   行程表   参加申込書

参考「にいがたのまちなみ」↓

http://www.pref.niigata.lg.jp/toshiseisaku/1198515654476.html

2013年8月23日

赤瓦の里町並みゼミ 加賀ルージュ景観シンポジウム

NPO法人歴まちセンター大聖寺からのお知らせです。

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている東谷地区をはじめ、
加賀市の景観を特徴づけている「赤瓦」。
加賀市では、この赤瓦の町並み景観を全国に情報発信するとともに、
広く市民に協力を求めようと取り組みを続けています
今回は、シンポジウムの他、赤瓦町並み絵画コンクール等を開催します。

日時:2013年9月7日(土)13時15分~16時30分

会場:加賀市商工会議所2階大ホール

 プログラム:
  赤瓦の町並み児童生徒絵画コンテスト表彰式
  講演「”素の力”とデザイン力を活用して赤瓦地域づくり」鈴木輝隆(江戸川大学教授)
  発表「赤瓦を活かしたまちづくりへの取組み」
  パネルディスカッション「加賀市の景観整備を振り返って」西村幸夫×矢野和之×瀬戸達

 加賀ルージュ景観シンポジウム

2013年8月16日

第5回柳都新潟・古町花街イベント 女子だって花街part2

新潟まち遺産の会からのお知らせです。

新潟市古町は、歴史的な建物が多く残り、今もなお芸や文化が楽しめる全国でも数少ない生きた花街です。新潟まち遺産の会では、調査やシンポジウムなどを通じて情報発信をしていますが、より多くの方に花街の魅力を知っていただくために、まちあるきやお座敷体験、芸妓さんの対談や専門家の講演を企画しました。ちょっと敷居が高そうな花街ですが、この機会に訪れてみませんか?

日時:2013年9月14日(土)昼の部14時15分~17時15分 夕の部17時30分~18時30分 夜の部18時30分~21時

場所:昼の部(これまでの取組みなど・対談・講演)三業会館3階ホール) 参加費500円
   夕の部(ぶらり歩く夕暮れの古町花街)参加費無料
   夜の部 割烹有明(お座敷体験) 参加費(特別価格)男性12,000円、女性10,000円

 詳細 http://machi-isan.sakura.ne.jp/sinpo/sinpo14.htm

2013年8月15日

映画「まちや紳士録」が完成しました

「八女文化遺産保存・活用ネットワーク」と「記録映画「まちや紳士録」製作委員会」で作成した映画「まちや紳士録」が完成し、8月10日(土)に支援していただいた方を対象に、完成試写会が開催されます。

より多くの方に見ていただきたいと、引き続き製作への協賛及び上映事前予約を募集中(8月31日締切)です。

詳細はHPまで。予告編も見られます。

詳細 http://www.yame-machiya.info/

上映事前予約申込・ご案内

上映予約申込書

2013年7月31日

Copyright (C) 2017 全国町並み保存連盟