全国町並み保存連盟ロゴ

「関東ブロック会議 in 川越」のおしらせ

全国町並み保存連盟は7つのブロックにわかれて活動しており、ブロック別の町並みゼミを九州・北信越・関東の各ブロックでそれぞれのスタイルで運営しています。
関東ブロック会議は、これまで群馬県桐生市、東京都台東区、茨城県桜川市真壁で開催しました。

今回の会場は、明治後期に芝居小屋として建てられた築100年以上の旧鶴川座です。
活動写真や演劇の上演、ライブハウスとして使用され、2006年に閉館。
最近ではロケや作品展会場などで使われていますが、通常は非公開です。

日時 2013年12月1日(日)
会場 川越市旧鶴川座(埼玉県川越市連雀町8)*駐車場はありません
参加費 1000円 学生500円
懇親会 2000円
定員 150名
プログラム 13時15分~15時  映画「まちや紳士録」試写会
      15時 あいさつ
         基調講演 「川越の歴史まちづくり」(仮題)  羽生修二(東海大学教授)
         団体報告・討論 進行:荒牧澄多(川越蔵の会・関東ブロック長)
      17時終了
      17時~18時30分 懇親会

主催 NPO法人全国町並み保存連盟関東ブロック
共催 NPO法人川越蔵の会
問合せ NPO法人全国町並み保存連盟事務局 電話:03-3595-0731  FAX:03-3595-0741

当日午前中は、全国の芝居小屋の保存に尽力した歌舞伎俳優の故中村勘三郎を追悼して全国芝居小屋会議で開催されている「映画 中村勘三郎」上映会も行われます。
要申込み、11月9日締切り、受入団体 NPO法人川越蔵の会、詳細はHPで↓)
 http://www.kuranokai.org/kanzaburou.html

また、映画「まちや紳士録」を上映します。福岡県八女市福島で、町家の解体を止めようと町並み保存運動を続けてきた建築士の中島さんと元市役所職員の北島さんの活動を軸に、映画監督自らが町家に移り住み記録したドキュメンタリー映画です。来年2月の公開に先駆けて、試写会を行います。(90分、監督:伊藤有紀)
HPで予告編が見られます。↓
  http://www.yame-machiya.info/

報告を希望される団体は、必ず事務局にご連絡ください。関東ブロックでは、加盟・未加盟団体を問いません。

 先日開催されたイベント時の旧鶴川座

先日開催されたイベント時の旧鶴川座

2013年11月5日

Copyright (C) 2018 全国町並み保存連盟